人と暮らすことはスキルなり

  • 2020.04.27 Monday
  • 21:25

最近文字よりも音声で発信が多くなってます。今日も一つ録音しました。

お時間ありましたら是非聴いてみてくださいね

タロットreinoスピ&普通の話し放送局 - Radiotalk(ラジオトーク)

 

 

ところで人と暮らすって向き不向きあるように感じますけど

実は、スキルなんじゃないか?って話を書きます。

 

 

わたし個人のことを話すと兎に角小さいっころから周りに人がいて

大家族で暮らしてきました。周りに人がいるのが当たり前の環境です。

4人姉妹の長女。家から独立してもルームメイト4人で住んだり、

シェアルームしたり、結婚生活は17年経験があったり、こども達と暮らしたり、

同棲してみたり、半同棲があったり。

 

あらゆる人数での生活パターンを経験し、完全一人暮らしというスタンスは、

ほんとうにここ数年の出来事だけでした。昔から一人暮らしをしても、

いつの間にか友達が同じアパートに越して来たり、妹が隣に引っ越して住み

行ったり来たりして、いつも一緒に居たり・・・

独りというシチュエーションに、なかなか縁はありませんでした

 

ホロスコープ第7室が太陽の象徴する言葉は「孤独な気人生」

人と織り成す出会う生き方。まさのそのような象徴的生き方を

してきたわけなんですが、その経験から、ふといま思います

人と暮らすのはスキルではないかということ。

 

実は気が合う合わない、相性がなど、あまり関係ない部分で

基本的スキルはあるかもしれない。

 

人と暮らすうえで大事なのは自分を把握してること

何をされたらいやでどこが譲れないを明確にすることなんですよね。

結局そこが曖昧だったり、自分のことがわからない傾向を持ってると

人と一緒にいることが苦痛、苦手という風になるんだと思います。

自分軸がしっかりしてる人は他人と居ても苦にはなりません。

 

自分取り扱い説明書を、ちゃんと伝えられるかどうかが、

此処まずスキルではないか。

 

ね、どうでしょう。そう考えるとスキル(経験)不足ならば

何とかなる気がしませんか。

相性云々ではない部分で何か救いがあると思いませんか?

※西洋占星術で月同士が調和的であればい波長やバイオリズムが似ていて暮らしやすい

とか観方は占い的にありますが。うまくいく方法を占星術で見出すことも出来ます。

 

いまお家にいる時間が長くなり、息詰まってる人もいるかもしれないので

書いてみたくなりました。この機会に避けては通れない人と居ることについて。

スキルという観点から、お勉強してみるのもいいかもしれません

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM