結婚したい人へ。今年のお盆について提案

  • 2019.08.14 Wednesday
  • 13:47

🍀結婚したい人は、結構マジメに書いてるから、読んでみて🍀

 

宇宙の引力利用のすすめ&お盆です

 

まず占いより旧暦使うのが先だ!と思っております

(旧暦)どこで売ってるの?なにそれ?という方に記事はこちら

旧暦が欲しい人へ

 

 

「お盆は満月」と昔は決まっていた。
盆踊りもかつて、まるい月明かりで行うものだったそう。
ご先祖様を月夜に想い浮かべながらお迎えした

現在は、暦変わって太陽暦(グレコリオ)お盆だから満月というのも関係なくなりました。

 

おがら(麻の茎)をたいて迎え火

この煙にのって先祖が帰ってくると言われています。地域に方法や日は異なる

 

(し、しかしですよー、今年は違うのだ)

8/15 お見事に今年は旧盆×いま盆 珍しくダブル現象 本物のお盆を皆で行ってる2019

今年って、なんかいろいろとすごいと思ってましたが・・


(わたしの個人的感想で話しますが)

今年、とにかく結婚する人が多い!!!一般的にも、周囲でも、やたら多い。

昆虫界の一気に孵化する現象にも似たような?

それが適齢期とか超えて40とか50とか、それ以上とか
独身、再婚共に多くなってるのが特徴。

(今年は1年かけてまつりたてている)

令和に変わり、今年は年間かけて天皇家がまつりごとを行っています

大嘗祭が一番大きくて11月にありますが、かつて中心だった祈り事が。

日本人のDNAレベルでの活性化が起ってるように感じるのは気のせいでしょうか。

弥栄現象とでもいうのか

(満月って)

旧盆は満月に行うのが習わしでしたが陰陽の陰が強まる。簡単に言うと女性性が強まる

女性がセクシーになるタイミング※実際は生理になる子も多いのだけど
例えば海に行ってみて海の面積増えてます。満ちてます。

このダーッと潮満ちる現象は体内でも起ってないわけもないでしょう

(盆踊りって)
実は先祖供養の意味&村ではよその村から若い男女も集まるチャンス 

現代風に言えば婚活タイミングだったそう  遺伝子レベルで残ってませんか。

夏休み中に始まる恋 多くなかった?かな

(話しをまとめます)

人間がが現象界でつかうカレンダーと
宇宙のリズムの共鳴共振現象が起こってる
目でみると余計に意識化されやすい。カレンダーって、そういう役目もあると思うよ

(8・13〜8・16お盆です)
💓特にあした8/15満月が本チャンの盆

ご先祖様に良縁を頼むといいんじゃないのかなぁ・・・・・・
なんて、今朝起きたら閃いたので、この記事書きました

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM