人にやさしく自分にも甘く

  • 2017.05.20 Saturday
  • 20:59

これは共感する人ばかりではないタイトルですね。

そうだったらいいのにな。そうありたいなーという姿

 

「人にやさしく自分にも甘く」

 

え・・何それ?!笑われてしまいそうですが

 

こういう個人的な考えは、

佳く知る人のみのメルマガに書いてきたんです

 

ただ徒然に思うことに(参考になります)

感想頂く事も随筆風に書いた時多いので、

想い切ってブログにも載せてみる事にしました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

占い師さんやヒーラー、セラピストの居場所というのは

基本傷ついたり、苦しんでたり、

痛かったり癒されたい人が来る場所

 

その中で独特の感性が生まれてきます

 

果たして世の中的に(こうあるべき)が

ほんとうにそうなの??と疑問に感じる事多々ありで

 

その中で最も感じるのは

「自分に厳しく他人にも厳しい」弊害

大きいものはないんじゃないかと・・・・

 

日本人は基本やはり真面目で頑張り屋さん

協調性もある 

狭い国だし、周囲の目線が気になる風土。

 

こうなると一体どこでどうやって力を抜く?

力の抜き方、抜き場が大変重要になってきますね

 

だってずっと頑張ってたら

疲れるに決まってる。

YES!!

 

どうも私はそんな脇を弛ませたり

こちょこちょっとくすぐって力拭いたり

そういう担当の人かなと思います

 

もう大きくなった自分の子供たちも

やっぱり私のことは遊び仲間なんですよね

顔をみると引き締まるというより

力が抜けて、遊びたくなるみたい

(受験生にとっては迷惑千万な存在感ですね。はは)

 

 

日ごと、つまらないと思う場所や事には関わらない。

それは、最も気を遣い、丁重におもてなしするのは自分自身。

わりと自分に対しても脇は甘いというか

厳しく無いなァ・・・・と思います

※こんなこと大きな声じゃ言えません

 

 

 

やっぱり 人にやさしくしたいなら

自分にやさしくないと無理かも。

 

 

だから自分に何をしてあげようかな?

毎日自分を観てあげます

「無理してない?」ちゃんと聴きます

 

 

自分を可愛がれなくては

自分が満たされて満足してないと

他者奉仕とか、他人のシアワセを寿ぐなどなど

けっして出来ない

 

そんな訳で、わたしは基本自分に甘い

あまくしたって、やることはちゃんとやる

性質わかってますからね

 

疲れてたので、ちょっと労い。

そしてその後このブログを書いて貰う(自分に)

 

 

 

昨日逢った人にも、やさしくあれました

今日の生徒さんの佳い所も沢山発見できました

 

厳しさも必要な時もあります

それらも勿論持っていますが

 

物事や人を育む土壌は優しさや包容であると

わたしは信じてやみません

 

 

 

どうしてそんな大変な職業を長年元気に続けられてるの?

秘訣はなに??

よく聞かれるので書いてみました

 

 

子孫繁栄、商売繁盛。。「増えていく」象位の強いゼラニウムさん

今の時期旬ですねー。玄関やお庭に咲かすと佳いですよ

 

 

 

 

REINOセッションメニューこちら

 

セッション場所一覧表

 

2017年4月~5月スケジュール

 

6月以降スケジュール

 

REINOタロットスクール2017現在

 

 

お問い合わせ/お申し込みはお気軽にどうぞ   

eventreino@gmail.com   電話 080 6565 3162

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM